2013/03/30

五月山TT


今日は五月山TTに行ってきました―

起床後チキンカツ親子丼をかき込み
パンク修理とタイヤ交換をして出発

火曜日の疲れをわずかに感じたものの、脚の調子は
なかなかいい感じ
五月山までの道中は130~150bpmの範囲内に収めながら
引き足を意識したぺダリングで走る

途中猪名川のコンビニでウィダーとハイチュウとメロンパンを購入
メロンパンはその場で食す (゚д゚)ウマー


乳酸を出さないように気をつけながら五月山に到着
写真

画僧がデカい?

このコースのベストタイムは25分04秒
今回はどうしても22分台前半には乗せたい

軽くストレッチをしてスタート

スタート~展望台~ヘアペン後の駐車場までは180bpm前後で淡々と行く
斜度が緩んでアップダウンが混ざりだすと一気にリズムが崩れぐだぐだに
180~200bpmあたりをうろうろ...

やはり苦手なコースで集中力を維持するのは難しい
それでも今回はどうしても良いタイムを出したかったので
強い気持ちを持って踏み続ける

少しでも斜度が緩めば一枚でも重いギアを使うように意識し
なるべく速度を稼ぐようにしていた

ラスト1kmはタレてしまったものの、タイムは21分47秒と
目標を大きく上回るタイムでした(・∀・)


五月山を下山し、帰り道についでの十万辻TT
このコースのベストは17分59秒
このタイムは去年の、しかも3本目のタイムなので
今回はせめて17分は切りたいところ

内容は五月山TTと似た感じ
採石場までの急こう配区間は180bpm前後で
斜度が緩めば180~200bpmでギアをかけていく
五月山と違い下りが入らないのでぐだぐだにはならない

最後の急坂区間で失速したもののタイムは16分51秒と
狙い通りのタイム

その後の帰り道は140bpmを切らないように意識して走る
帰宅後はローラーでクールダウン


今日のTTは2本ともなかなか上出来だったと思う
しかし、後半の失速が気になるところ
中盤でスピードを稼ぐために四頭筋を使いすぎたのが原因なのだろうが
急に体重が落ちたのでスタミナが低下しているのかもしれない
大きな筋肉に頼らないぺダリングを身につけなければならないと感じた

Time 3:41'49
Dst 83.07km
Ave 22.4km/h
AvHR 144bpm
Cal 2710kcal




スポンサーサイト
2013/03/28

はじめに



あまり他人に見られることを意識していませんが
一応ブログを始めるにあたっての表明を。

このブログの内容は単に私の練習記録です。
自分以外の人が見て得をするようなことは書かないでしょう。
ただの練習記録ならチラシの裏に書いていれば良いだけの話ですが
ブログの方が客観視しやすいし
管理が楽そうなのでこちらで始めることにしました。


記録をつけようと思ったきっかけは、昨シーズンにコンディション
調整に苦しんだことからです。
どんなときに調子が良く、または悪いのかをタイム以外の要素から
分析出来ることを期待しています。


自分自身が強くなる為のツールの1つとしてこのブログを活用し
ブログのネタであるHC大台ケ原の表彰台を目指して頑張っていきたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。