2013/05/05

六甲友の会③

5月4日
土曜日恒例、六甲友の会でございます。

あいかわらず体調は悪いが今日も逆瀬川へ。
1番乗りだぜ!
写真 1 (5)
スタート前にBONTENさんから例のブツをいただきました。今使っている物の調子が悪いので、ほんとうに助かります。大事に使わさせて頂きます<(_ _)>


今回もいつものメンバーで等間隔スタート。まずは1番遅い私から。前回と同じように前半はアウターを使いスピードを稼ぐ。しかし今回は信号のタイミングが悪く、インターバル気味に。甲寿橋の通過タイムは13分ちょうど。けっこう良いタイム。盤滝では18分30秒でこちらもまずまず。しかし順調だったのもここまで。82号線の分岐からはタレタレで思うように走れず苦しいばかり。
宝殿の通過タイムは35分中盤。43分台を出したときに近いタイムだったので、44分ぐらいでゴール出来ないかと期待する。このあたりでpippoさんに抜かれるも全く反応出来ず、ただ離れていくのを眺めるだけだった。
終盤もタレまくって結局タイムは45分07秒。去年と比べればかなり良いタイムだが、最近のと比べると残念な感じ。

一軒茶屋で休憩後、82号線の分岐まで下山し小笠峠の激坂でバトル。序盤からpippoさんが大きく先行し、BONTENさん、wの順番で追うかたちに。後半BONTENさんからチギレかけたが、激坂でなんとか食らいつき僅差で3着ゴール。負けはしたものの、調子の悪いなかでいい勝負ができたことが自信になった。

船坂の7/11で補給を摂り、次のバトルのコース十万辻へ
写真 2 (5)

最初の激坂からまたもpippoさんが抜け出し、小笠峠と同じ展開に。カート場前で先頭との差は20メートル以上。このままだと逃げ切られるのは確実なので、斜度のきつい内にペースを上げpippoさんに追いつく。緩斜面からさらにペースを上げ、逃げを打つ。かなり無理をして逃げたものの、最後の坂の手前でまだ後ろにpippoさんの姿が見えていたので\(^o^)/オワタ と思う。結局最後の急斜面で差し返され2着ゴール。タイムは15分49秒で、pippoさんには20秒近く差をつけられてしまった。

その後杉生まで移動し、西峠でバトル。スタート早々出遅れてしまい、ローテを回す2人から置いてきぼりをくらう。単独で粘るも、追い風だし踏んでも縮まらないので心が折れた。しかし、惰性で走っていると斜度が緩い所では距離を縮められていることに気付いたのでチャンスを待って食らいつく。温度計の所でやっとこさ追いつき、健康の郷のストレートでペースアップし逃げを打つ。気合いで踏み続けたものの、ゴール手前20メートルでpippoさんに差されまたも2着ゴール。タイムは15分19秒。ヒルクライム計算によるとこのタイムのパワーは320Wの5W/kgだった( ゚д゚)ポカーン 最後のヘアピンまでアウターで行けたし、確実にパワーが付いてきているのを実感。あと最後に逃げを打つのもいい経験になると思う。最後まで付きいちで行っても勝てない相手だったら、一か八かの勝負に出た方が良いと思う。特に練習なら。

そのまま西峠を下り、篭坊温泉を過ぎたところの分岐から健康の郷の峠までバトル。しかし、最初から最後までインナー・ローでしか回せず、パワーが出ない。道の駅猪名川までの下りも全くパワーが出ずお2人を待たせてしまう始末。どうやらハンガーノックになっていたようです <丶´Д`>ゲッソリ

そこで道の駅横のコンビニで補給を摂らせてもらうことに。100%アップルジュースを一気飲みし、パンをむさぼり食う。おかげでかなり回復し、最後の道の駅猪名川~十万辻までのTTへ。ここも終始一人旅で、何度かそのまま三田に帰りたくなったものの、気力で走り36分台でゴール。諦めなくてヨカタ…。十万辻で解散し、川下川ダム方面から帰宅。

帰宅すると自治区の箱が届いていた。中身はアレ、ニューホイール用のタイヤ。
名前に偽り無し
写真 3 (2)


走行時間 5:43'16
走行距離 137km
消費カロリー 4592kcal



スポンサーサイト