2013/05/12

ちくさ高原ヒルクライム 前日~レース前編


5月11日
体を休めるために1日中家にこもっていたが、体が鈍ってしまいそうだったのでMTBで買い物に出かける。ホムセンでネオジウム磁石を購入しゲーセンで弐寺プレイ後帰宅。

晩ごはんはうどん。食後の体重は64.4kg。1週間前に体重を落としすぎてしまったので焦ったが、ちょうどのタイミングで戻った。食後BONTENさんにいただいたポラールと格闘。なんとか使える状態になった。バイクや着替えの準備を済ませ0時就寝。

最終仕様のマシンの重量
写真 1 (7)


5月12日
5時5分起床。コーヒーを飲み、いなり寿司を食べる。食後の体重は64kg。まさにドンピシャ、狙い通りの体重に持って行けた。
7時45分ちくさ高原の駐車場到着。ローラーでアップ開始。あたりを見回してみると…若者が居ない、年配の人も少ない、3、40代の人が多く、しかも走れそうという印象。知る人ぞ知る的な大会なのだろうか。
ローラーでアップをしているとpippoさんが登場。「おはようございます!」と挨拶。pippoさんがホイール貸そか?と言うのでホイホイついて行くw。するとそこにはDURA-ACE 7850-c24が…。なんというサプライズ!カッコいい!抱いて!とは思わなかったが、どうやらwのためにわざわざ持ってきていただいていたようで、その心遣いがありがたかった。

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  本当に嬉しかったんだお…
  |    (__人__)   |  
  \    ` ⌒´     /

写真 2 (7)



タイヤはコンチのスーパーソニック。スペックは知らないがかなり軽いタイヤなのだろう、握った感触がぺらっぺらすぎワロス。タイヤの重さは怖くて聞けなかった(カタログ値140gぐらい?)。
足回りだけで500グラムの軽量化になり、ホイールはデュラエース+スーパーソニック。これだけの機材を使っておいて言い訳は出来ない。心強い半面プレッシャーにもなった。

イマナカ式アップを終え、スタート地点まで下山。トイレで軽量化を済ませスタートの合図を待つ。

レース~表彰式編につづく




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。