2013/09/03

新タイヤ

今使っているS3 Liteはすでに2回パンクしているので、リスクを考えれば大事なレースでは使いたくない。と言うわけで大台用に新タイヤを購入。今回選んだのはコンチネンタルのコンペティション 19mm。重量・パンク耐性・グリップのバランスが良さそうだったので。さっそく重さをチェック。

1本目実測重量 234g
写真 1 (10)

2本目実測重量 234g
写真 (8)

2本とも同じ重さだった。S3からは20gほどの増量になるが、こちらにはシーラントを入れないのでトータルの差は少ないはず。

コンチコンペと言えば異常なまでの嵌めにくさで有名。10Bar入れてリムと並べてみたところ・・・

写真 3 (3)

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |    (_人_) どう考えても長さが足りないだろ・・・
  |    ` ⌒´ノ  常識的に考えて・・・
.  |        }
.          }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


馴染ませるために空気抜いてリムに嵌めようとしても、wの腕力では全く歯が立たない。しばらく格闘した後、タイヤレバー使えば良いんじゃね?と思い実行。するとあっさり嵌ってくれた。
コンチの説明書を半分参考にして、丸1日リムで伸ばす。

リムとタイヤに下地のセメント塗りぬり
写真 1 (12)

写真 2 (25)

1日乾かし本塗り。しばらく放置

半乾きになったところでタイヤを乗せる。
乾きが足りなかったのか、粘着力が強くてセンター出しが大変だった。仮乗せのときは簡単だったんだけどなぁ。

完成!
写真 3 (5)

いままではTUテープで接着していたけど、ここ3回ぐらいはセメントを使ってみた。TUFOのTUテープ1本の値段でセメントならホイール2~3セット使えるのでお財布にやさしい。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。