2014/06/04

親子ポタ ~時々マジ~ 後編

前回の続き
やってきました高野下駅。父親がスタートして20分少々、そろそろ行くか。

高野山TT 50分31秒
ヒルクラTTによるとかなり勾配は緩そう。とはいえ17.7kmの長丁場。ゴールタイムは50分前後か?ここも初見なので手探り状態で。久万高原ぽい?意外とスピードの出る区間がある。勾配が緩みそうになればすかさずアウターに入れてスピードアップ。なるべく勢いを殺さないように気をつけるけどやはりリズムが掴めない。15分~25分あたりはケイデンスを80ぐらいまで落として見る…やっぱり踏めんか。90rpmに戻す。45分経過。そろそろか~?最近こんなに長い時間負荷をかけてないからかなりしんどい。抑えめにしてたはずなんやけどなぁー。最後の合流に気付いてからスパート。ってもうあとちょっとでゴールなんやね…次は15kmの看板あたりから頑張ろう。

ここが大門か!
写真 1 (10)

写真 2 (11)

初見とはいえ50分を切れなかったのは悔しい。次は48分台いくで~。すごく良いコースだったので絶対に再挑戦したい。ええ練習になった。父親は70分切るぐらい?結局追いつけなかった。適当に観光してメシ食って記念撮影して下山。

写真 3 (6)

帰りは紀ノ川沿いをのんびりと。黄砂ですこし景色がかすんでたけど、今日一日走っていて気持ち良かった。帰りに阪神エリアのかすみ具合を見て、六甲方面に行かなくて正解やったとオモタ。

走行距離 105.9km

スポンサーサイト