2014/08/13

母子練

8月13日
今日も乗る。とりあえず青野ダムまで。周回するか悩んだけど結局母子へ。

写真 1 (10)

尼ん滝TT 13分09秒
13分切れたら上出来やなーと思いつつスタート。前半はとにかく頑張らない。CP1で5分45秒。勾配が出てきてからも自分のペースで。連日乗ってるわりに意外と踏めている。CP2で10分30秒。茶畑に入ってからアウターに入れてスパートをかける…つもりがやはり踏めない。追い風に助けてもらいゴール。これで4.1倍か…全開で上っても4.5倍もいかんやろな。

写真 2 (9)

後川方面に下る。
写真 3 (8)

篠山に抜けて平坦で帰るつもりがなぜかもう一本

裏永沢寺(前川橋~近藤鉄工房) 14分04秒
こちらも同じく前半は抑えて。集落を抜けて本格的な上りに入ってから強度を上げていく。実際は中盤から出力がガタ落ちなので上がってないけど。とりあえず通しては4倍。底の底からは脱出できたとは思うけど、まだまだ…。大台まではちょうど一月。19分台出せたら奇跡やな。

57.7km

スポンサーサイト
2014/08/13

久しぶりの長距離

8月12日
以前から行きたかった場所へ。急ぐ訳ではないので道中はゆっくりマイペースで。

西脇からは地図を見ながら。ここでやっと分かる道に出た。

写真 1 (11)

給水
写真 2 (10)

もう少し
写真 3 (9)

砥峰高原TT 34分27秒
30分以上のTTになるので前半は抑えめで。橋を越えて勾配が出だすと心拍も上がる。脚はそこそこ調子が良い。良いだけに踏んでしまう。平坦区間でもだいたい88%とか。そのまま集落からのキツい区間に突入。始めの1kmぐらいはなんとかなったものの、そこから続かなかった。残り3km地点で20分30秒。残り2kmあたりにはもうへろへろ。追い打ちをかけるように勾配はキツくなっていく。やっぱり10分以上の高強度には耐えられない。特にヒザが。分かっていたとはいえ、かなり悔しい結果となってしまった。

写真 4 (1)

帰りは西脇からルートを変えて。アップダウンの大きい加東ルートを選ぶ。直線的な上りをひたすら上る。このルートを選んだことを少し後悔したけど、辛くなるほど楽しさも大きくなる。いつのまにこんな坂バカになってしまったのか。小さな丘は気合いのダンシングで乗り切る。

17時30分帰宅。

走行距離 183.4km
2014/08/13

通行止

8月11日
通れるか分からんけど逆瀬へ向かう。

北六甲台4丁目~船坂 11分20秒
意外と脚の感触は良い。これぐらいの時間と強度ならなんとかなる。

さて蓬莱峡を下るか、と思ったら蓬莱峡方面が通行止めになってた。ついでに有馬方面も通行止め。仕方ないのでUターンして有馬へ。

上山口~太閤橋 6分19秒
短いのでしっかり強度を上げる。やっぱり短い分には悪くない。それでも春先と比べたらうんk

せっかくの川床が~
写真 (1)

帰宅

走行距離 28.6km