2015/10/26

土曜チーム練 日曜五月山&妙見山

10月24日
チーム練なので逆瀬川へ。今日この後用事があるので逆瀬川一本だけ。今日のメンツはいつものpippoさん、JNSさんに以前六甲の周回錬でご一緒させてもらったトラクターのMZNRさん。一本だけなので張り切りたい所だが今週は風邪ひいててろくに乗れてないのでボチボチペースで。

逆瀬川 42分05秒 4.45w/kg

スタートから抑え目で行く。パンネルの信号で2組に分断されてJNSさんと取り残される。時間が遅いのでリズムが悪く甲寿橋までで2分ほど信号ロス。無理するような強度では無かったので単純に無駄になっただけ。甲寿橋からはJNSさんに置いて行かれ始めるがちょっとずつ詰めて128番で合流。しかし宝殿の前のキツい所で置いていかれ後は一人旅。料金所から9分近くかかるひどいタレ様…各ポイントの通過タイムは12分17分28分33分とキリが良かった。今日はここまで。

10月25日
今日は一人で9時過ぎに出発。目的地はとりあえず妙見山で。今日はTTな感じではなくそこそこのトレーニングライドな感じで。

五月山 21分22秒 4.56w/kg
妙見山 19分50秒 4.75w/kg

行きは箕面回りか迷ったが面倒なので五月山から。料金所からはサボらず上げすぎず、気持ちの良いラインを維持する。20分台に入ってれば良かったが…向かい風が強くて思った以上にかかってしまった。
箕面川ダムを通過し高山公民館方面へ。ここは上げずに200w程度で軽く回す。金石橋で一息ついていざ妙見山。
とはいえ病み上がりやし昨日の疲れもあるし向かい風強いしでガチる気はさらさら無し。現状出せる範囲で無理なく走る。下りに入るとこの橋で14分ぐらい?下りでもサボらない。上り返しからは回転数を上げて最後でタレないようにする。条件を考えれば十分なタイムが出た。調整すれば19分台は堅い。帰りは超追い風で50km/hで飛ばす。週末までには回復しときたいなー。

スポンサーサイト
2015/10/21

日月

10月18日
早朝から車載で十三峠遠征。一本アップで上り練習会に合流してもう一本。

十三峠 17分06秒 4.7w/kgぐらい?
十三峠 15分25秒 5.2w/kg

しっかり荷物を準備してきたつもりがまさかのサイコン忘れ。あぁ…今日はデータ取り(あわよくば14分台)に来たのに…。一本目はとりあえず感覚でアップ。二本目は体感で攻めて行くしかないか…と思っていたらmasabowさんからサイコン使いますか?と嬉しすぎる申し出が。本当にありがとうございました。
スタート地点に着いてからは皆さんを見送り小細工開始。なるべく無駄な装備を無くし軽量化してからスタートを切る。全員追い抜くつもりで始めから上げていく。パワーはだいたい体感通りか?呼吸が多少乱れ気味だがなるべくパワー優先で。中間のヘアピンで8分10秒ぐらい。基準が分からないので何とも言えないが厳しそうな感じ。ストレート区間で向かい風にさらされ終盤へ。気を抜くとすぐパワーが落ちるので、あと〇分耐えろと気合を入れる。府民の森のゲートで14分台に入っていたので結果を察しつつそれでも最後まで踏む。やはり結果は惨敗。やはりそう簡単には行かないか…。
とはいえ特に対策練習をしていなかったわりには良いパワーが出た。体重も軽くてコンディションが良ければ十分14分台を狙えるやろう。年内にはリベンジしたい。その後はフラワーロード往復練からの裏十三峠アタック。しっかり脚を使い切った。

10月19日
ジテツウついでに蓬莱峡を三本。

蓬莱峡 19分56秒 4.1w/kg
蓬莱峡 18分39秒 4.2w/kg
蓬莱峡 18分13秒 4.5w/kg

一本目は通勤強度の上限で。二本目からはSSTよりちょい上げ。基本は無理せず踏める所は踏み回す所は回す。当初の目的通り、集中して良い練習が出来た。



2015/10/16

平日2日分

10月13日
ジテツウ。蓬莱峡は4倍乗らず流す。帰りに寄り道して十万辻。

十万辻 16分39秒 4.4w/kg
十万辻 16分26秒 4.5w/kg

二本ともTT未満で淡々と。入りと終盤は抑えて中盤サボらず。これぐらいがちょうど良いかもしれん。

10月14日
ジテツウ。今日は脚がよく回り蓬莱峡で4倍越えた。帰りに昨日と同じく十万辻を二本。

十万辻 16分45秒 4.5w/kg
十万辻 15分58秒 4.7w/kg

二本とも同じように行くつもりだったが二本目で上げてしまう。とはいえ15分台に入れることが出来たので素直に嬉しい。

今週はこれで終わり。もっと乗りたかったのに忙しくてそうも行かない。

2015/10/12

3連休

10月10日
今日は高野山遠征。R2でpippoさんをピックアップ。そのまま岸和田の道の駅まで。今日のメンツはpippoさん、初めましてのKWIさん、NKMTさん、DKさん、お久しぶりのMRTさんは鍋谷までで。

合流後ハイペースでスタート地点へ


鍋谷峠(大阪側) 19分17秒 5.1w/kg

鍋谷峠はとりあえず19分台には入れておきたい。スタート後しばらくはKWIさん、pippoさん、NKMTさん、わしの並びで展開する。スタートから明らかにオーバーペースだったので前が落ちてくるのを待って維持できるぎりぎりペースで追走する。狙った通り一人ずつパスしていき10分が経つ頃には先頭に。良い感じて踏めているので焦らず淡々と上る。頑張っても19分は切れそうにない感じだったので最後はそこそこでゴール。



和歌山側に下って川沿いを移動。ここで沖縄組のNKMTさん、DKさんがペースアップ。平坦路を300ワット以上で踏んで行く。軽い上りではKWIさんも加わり…あかん…ロードレース的な展開には付いていけん!がっつり脚を使ってから高野下へ。



高野山 45分43秒 4.3w/kg

鍋谷と同じようにpippoさんとKWIさんが飛び出す。先は長いし30分以上は苦手なのでここでもマイペース。DKさんとのペースが良い感じだったので協調して追走する。真ん中あたりの下りまでに前の二人を吸収。良い展開になってきたと思った所で乗用車の列に邪魔されて一旦リセット。花坂の信号を過ぎた所で前が開けたので一気にアタックをかける。座りで400ワット以上で上げていく。しかししばらくするとpippoさんに追い付かれる。残り距離が少なくなり、脚の方ももうぎりぎり、そろそろ最後の勝負かと思った所でバスに邪魔され分断。2回ほど足付きするハメに。結局2番手でのゴールになった。

BIG GATE


高野山の町中をぶらぶらしてから下山。DKさんとNKMTさんは下りで離脱。残り三人で最後の上りへ。

鍋谷峠(和歌山側) 21分40秒 4.5w/kg

もう100キロぐらい走ってるので脚はボロボロ。ほんまわし距離乗ってないな。もちろんスタートから付いていけず一人旅に。地道に追いかけなんとかpippoさんに追いつくがKWIさんは前を走り続ける…強ぇ。なんとか意地を見せたいがもうハンガーノック寸前。結局3番手…

質・量ともに最高の練習が出来たことに感謝!

10月11日
CRを中心に1時間ほど回復走

10月12日
今日は逆瀬川一本。決戦仕様で38分台を目指す。ローラーでしっかりアップしてから可能な限り装備を削り逆瀬川へ。

甲寿橋 11分40秒 5w/kg
82号分岐ちょい 20分 4.8w/kg

疲労が残っていないか心配だったがやはり中1日は厳しかったようで。パワーはそこそこ出るものの無理してる感が半端ない。甲寿橋の通過タイムで心が折れて一旦引き返す。一息ついて仕切り直し。さっきより体は軽いがタイムは変わらず。盤滝で16分45秒…ゑ?気温9℃?!寒いわ…。パワーは下がって行く一方やしモチベも持たないので20分経った所で切り上げる。

今日はそもそも狙うべき日じゃ無かったな。気張り過ぎてるのもあかん。タイムを気にするあかん癖が出てしまった。お前ごときが38分台とか10年早いんじゃ!ボケ!と半日自分を責め続ける。狙うべきはそこじゃ無いやろと…。明日からシャキっとせねば。
2015/10/09

平日

10月6日
自転車通勤後天狗一武道会へ。

上福井~天狗岩 30分50秒 4.8w/kg

平日に強度を上げる日が欲しかったので天狗一へ。泉原まではぼちぼちで天狗岩コースに入ってからマイペースで上げて行こうと思っていたが…集まったメンツにれすとまんが含まれていたのでそんな計画通りに行くはずも無く。
持ちタイムの遅い順に信号区切りでスタート。れすとまんと同じ組でスタートするが開始早々置いていかれそうになる。これから30分のTTをするとは思えないような強烈なスタートダッシュ。なるべく一定で追いかけ前に出たりするものの前のグループを追い抜くタイミングで離されそこからは一人旅。泉原の時点で脚はボロボロだったがもう休める区間はない。4.5倍以上はキープしつつ回復するべくあれこれ試行錯誤。なんとか最後まで大きく崩れずに済んだ。勝負に負けたこともタイム的にも良いとは言えないが、それでも良い所も有ったので良しとしよう。
帰りは1号さんと金石橋まで。そこからはR423
。おかげさまで早く帰れました。

10月8日
ジテツウ。帰りは三田で用事を済ませる。平地で踏んだので脚の後ろ側がバキバキ。
帰ってから土曜日に備えホイール&タイヤ交換。と言ってもレーシング7やけど…少なくとも今のホイールよりかは軽いか。RXLの軽さが恋しい今日このごろ。
2015/10/07

土曜チーム練

10月3日
とりあえず逆瀬川へ。メンバーはJNSさんのみ。そのJNSさんも盤滝までと言うことで自分もそれぐらいのつもりで。スタートから踏んでる行き甲寿橋で11分前半。ここからがっつりタレて盤滝までは流す。上まで行く元気は無いので一旦甲寿橋まで下りる。
甲寿橋からもう一度上り始めるが全く踏めない。盤滝の手前で1度足付きした。その後もチンタラ上り一件茶屋でpippoさんと合流。

高羽~丁字 31分20秒 4.8w/kg
裏六甲 13分03秒 4.9w/kg

高羽からはそこそこな感じ。しかし先週には及ばず。タイムは装備なりやけどそれ以上に調子の方が負けてる。表に入ってしばらくは300wを下回らないようにしていたがそれもキツくなりヘアピンあたりからは290wを最低ラインに。その間にpippoさんに追いつかれ展望台まではほぼ併走。残り300メートルまでは前だったがパスされなす術なく撃沈。展望台までにもっと離しておくかよほど余力がないと勝ち目無い。

裏はスタート前から全く上れる気がせず。スタートしてすぐ思わずあかん!と言ってしまった。5倍ラインがとにかくキツい、息が上がる。平日の練習量減らし過ぎたな…後半はへろへろになってゴール。13分台に入ってしまった。

今日も色々な課題が見つかった。早い内に課題を見つけて大台ケ原に向けて解決して行かなくては。
2015/10/01

平日

9月28日
ジテツウ。帰りに十万辻寄り道。上っただけ。

9月30日
ジテツウ。ほぼ行って帰っただけ。

大台ケ原が終わったら目標なくて自転車もそんなに乗らんだろうと思ってたが…実際は真逆だった。そろそろブログタイトル変えよう。