2017/03/10

岩屋山へ

3/6

ジテツウ

3/7

ジテツウ

蓬莱峡は20分のぼちぼちペースで。そのまま有馬口まで。上着を脱ぎ即有馬口~記念碑台。

有馬口~記念碑台 26分25秒

スタートから全く掛かる感じがせず。こりゃあかんなと思いつつとりあえず行けるところまで。
その内身体が起きたのか段々と楽に。

裏で12分15秒。ここからゴールに向けて心拍を上げていくイメージで。
いつものごとく2km地点までは辛いけどそこからは疲れが意識の外に。ラスト1kmは意外と伸びた。

裏単体で14分10秒だったので自分としては良い方。時間が無いので急いで職場へ。

帰りは4~5分のソリアを三本。
ソリアって言葉を使うの何年ぶりやろ。

3/8

ジテツウ

3/9

ジテツウ
早起きして表へ。

自宅から高羽まではほぼ1時間。レストの時間をしっかり取るなら6時には家を出ないとあかんな。今日は裏も行くからもう1時間早いけど。

高羽~丁字が辻 34分55秒

道中の疲れとか火曜日の疲れとか寒さとか…山ほど言い訳したくなるけどそれ以前の問題か。
気持ちの上では頑張れたので後味は良い。

冷える前に有馬口へ。裏は凍結だらけで下るのに時間がかかってしまった。
時間がないのでひと息ついてすぐ上る。

スタートから心拍上がらず。気合で進むもエネルギー切れの兆候。とりあえず25分経つまでは踏んでそこからは補給を取りながら流しで記念碑台へ。

休まずに上る練習は必要やと思う。でも今は一本ごとの質を高めるためにしっかりレストを挟む方がより重要やと思う。

どの能力を高めるためにどんな練習が必要でその為に準備すべき事は何か。トレーニングは自転車に乗る前から始まっている。

3/10

自転車休み

3/11

今日も自転車休み

3/12

今日は久しぶりのロングライド。
行き先はなんだかんだあって丹波に決定。目的はもちろん?岩屋山。

ちょっと脱線
以前自走で行ったことがあったが今回は電車輪行で篠山口まで。初めて前後輪を外すだけの横型輪行袋を使ってみて使い勝手の良さに驚いた。
今まで横型のコクーンや縦型のロードポッドで輪行した経験があるが、収納後の大きさやパッキングにかかる時間などがネックとなり結局ほとんど使用する機会が無かった。
前後輪を外して車体をひっくり返すタイプの輪行袋だと必要は物は輪行袋のみで、ホイールは袋のポケットへ入れるだけ。エンド金具も必要なし。収納/展開どちらも5分以内で完了する手軽さ。
収納後の大きさは縦型には敵わないが、十分許容範囲。電車の時間との勝負になることの多い電車輪行でこの手軽さは助かる。
脱線終了

駅から岩屋山までの30kmは軽く回してアップ的に。川沿いに出てからの向かい風がキツかったのはたぶん気のせい。

道の駅青垣で休憩していざ岩屋山。

岩屋山アタック(Strava区間) 22分16秒

推定パワーは低めに見積もって4.8w/kg。前半飛ばし気味だったのと変に力んでいたので後半は大失速。
色々と反省の多いTTになってしまった。ここは大好きなコースなので近いうちに必ず更新しに来る。

その後は補給しつつまたも30km移動。
今日の第二の目的地、三春峠に到着。目標タイムは表裏ともに12分ぐらい。

三春峠 春日側 12分08秒
三春峠 三和側 12分29秒

上着だけ脱いでほぼ流れでスタート。今回はなるべく後半に脚を残したかったが、やはりタレる。中盤のL5ダンシングが余計やったな…。それでもタイムはそこそこ。

下って5分休んで三和側。こっちは全体的にマイペースを守って上れた。パワーは5w/kgも出てないけど、ロングの後半でこんだけ走れりゃ十分。

またまた30kmほど移動。篠山城跡近くの白殻五粉というパン屋を訪ねる。が、売り切れにつき閉店済…他の店も売り切れやら定期日で開いてない。
事前に丹波篠山エリアのパン屋を調べたが、どこもだいたい日曜は休み。結局今日買うことができたのは一軒だけ。

今週はこんなもん。パワメが使えないのもあって今ひとつ練習の内容を絞れていなかった。
高羽~丁字の朝練は今後定期的に行っていきたい。







スポンサーサイト