--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/04/13

40分切り待った無し

4月12日
6800の12-25Tを買ってきたので以前考えていたスプロケの組み換えを実行。12-13-14-15-16-18-20-22-25-28-32てな組み合わせに。

写真 1 (1)

シフトアップ時はスムーズ。ダウン時は余分に押し込まないと上がってくれなかったが、トルクを掛けている状態なら普通に上がってくれた。35~38km/hあたりでの使い勝手がかなり良くなった感じ。余程平地メインのコースでない限りこのスプロケ1つでカバーできるでしょう。


4月13日
今日も逆瀬。とりあえずスタートするとファミマのあたりでpippoさんとバッタリ。しばらく談笑してから別れて逆瀬の踏み切りから再スタート。気が引き締まったし、最高の刺激をもらえた。

逆瀬川TT 40分55秒
タイミングを見計らってスタート。今日は心拍のレスポンスが良い。早めに80%に入る。徐々に上げていき、下り前で88%まで上げる。甲寿橋で11分55秒。前日比で25秒落ちだが今日も12分を切ってきた。去年まではこの区間が苦手でタイムが出なかったけど、いつの間にか克服してた。昨日と同じく少し抑えめ。90%/90rpmまでで。シッティングの筋肉が疲れているのでたまにダンシングを挟む。盤滝で17分。良し。キツい所はダンシングメインで。今日は93%あたりまで上限を引き上げる。シッティングではリラックスしてしっかり回す。125番カーブで27分50秒。まだ30秒落ち。宝殿前もダンシングでしのぐ。しかし心拍がキツい…。宝殿で32分30秒。昨日よりかは少し余裕があったので90~92%ぐらいで落ちついて。今日は出し切りながらもそこまで失速しなかった。89%/86rpm

写真 2 (1)

2日続けての40分台。どうやら昨日のタイムはまぐれではなかったようだ。もう39分台を出すイメージは出来ている。あとは機を待つのみ。でも40分を切ることはさほど重要なことではない、と言うことを今日思い知った。近づいたと思ったライバルの背中はうんと遠のいてしまった。それが嬉しくて、そう思える限り自分はまだまだ強くなれると思った。

走行距離 63.3km


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。