2013/05/16

決戦用ホイール

2週間ほど前にポチった決戦用ホイールが届いたので軽く紹介を。ネットでCarbonalというセラーから購入。いわゆる中華カーボンで、38ミリTUリムにChosenハブ、Pillar1420スポークで1190グラムという仕様。

フロントホイール、クイック無し実測
488g
写真 2 (10)

リアホイール、クイック無し実測
665g
写真 1 (10)


前後で 488g+665g=1153gですた。
軽い!特にフロントの軽さが際立っている。フロントだけならあの軽量ホイールのZIPP202TUよりも軽い。リアは202と303の中間ぐらいだろうか。ただし使用した秤の精度がいまいちで、少し軽めに出る傾向があるので実際は+30gぐらいと思われる。いずれにしても軽いのは間違いないが。

今まで使っていたRS80-c50+GP4000s(クイック込み)が2565gだったのに対し、中華38mmTU+S3Lite<215g(クイック込み)はわずか1685g。880gもの軽量化になった。

ヒルクラレースやここ1番の時に投入する予定。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント