--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/09/13

第14回 ヒルクライム大台ケ原

9月13日
今年もこの日が来た。今年はあんまり期待して無かったので待ち遠しいとかワクワク感はなくただこの日が来たという感じ。前日夜は20時半に就寝の4時起き。夜中に2回ほど目が覚めたが、朝は目覚ましの音で起きるぐらいしっかり寝られた。朝飯はコンビニのみたらし団子に昆布おにぎり&缶コーヒー。荷物をまとめて5時25分に下北山村を出る。会場についたら荷物を預けて20分ほどローラー。軽く回す感じで最後の2分L4、10秒全力もがきを入れる。装備はWG-1のメット、アディダスの超軽量ジャージ、S-WORKSのシューズ。工具類は無し。バイクを含めても7kg以内に収まった。河原から国道に上がる坂でバイクがアホみたいに軽くて笑った。なんじゃこりゃ。脚の調子もそこまで悪くなさそうなのでスタート前は集中していく。

大台ケ原 1時間15分42秒 年代別5位

スタートは第一グループ。一応前の方に陣取っておく。スタートしてからは徐々に後退ていった。温泉の分岐で13分15秒ぐらい。飛び出していった人たちを除いて先頭はまだ15人ぐらい?先頭グループのペースが速いので最後尾をマイペースで走る。キッズゴールまで二無理して付いてきた人たちはぽろぽろと落ちていく。それらをかわしつつ集団に追いつく。キッズゴールで18分15秒ぐらい。この辺でHRTさん、梵天さん、イナーメの人の4人パック的になる。温泉からパワーはほとんど5倍を越えていたが呼吸はかなり余裕があった。それよりも脚の方が心配で気持ち的には余裕がなかった。
お休み区間に入る頃にはイナーメの人と2人になる。カテゴリは違うので無理せずペースを維持していく。左が開けるあたりで先行していた1人に追いつく。その時に名前を呼ばれたので誰?と思ったらこーたろーさんだった。先行って!と言われたのでハイと返事をして先へ。この辺からわき腹の痛みがひどく、呼吸するのも苦しかった。なんとか立て直したいと手でさすったり叩いたりしていると痛みが治まったので楽になった。とはいえ前半のツケでパワーは下がっていく一方。4.5倍を維持するのもしんどい。こんなに遅くて大丈夫かと思ったが後ろとの差は開いているのでまあええかと自分を甘やかしてしまった。東屋を過ぎたあたりでふと考えた。自分がこうして手を抜いている時、pippoさんならダンシングで攻めているはず。シャキッとせいと自分を責める。
そうこうしているうちにドライブウェイへ。通過タイムは50分50秒ぐらい?50分丁度ぐらいを目標にしていたのでかなりの超過。激坂区間でチンタラしているからこんなことに…。ドライブウェイでもイマイチ上げられずぷらぷらしているとこーたろーさんとイナーメジャージの人に追いつかれる。全員カテゴリ違うから回していくぞ!と言われハイと付いて行く。やっぱり人がいるとパワーでる。あいかわらず呼吸はだいぶ余裕があるので落ちついて回していく。ドライブウェイも半分を過ぎた頃、HRTさん含む数人が合流。ここで協調が崩れ牽制状態に。一人がアタックをかけた時点で集団は完全に崩壊。ペースが上がらなかったので自分も飛び出し、最後は下ハンを持って全力スプリント。後ろを大きく引き離すことが出来た。あんまり意味無いけど。

タイムは目標だった15分台に入れることが出来たけど内容は散々。1カ月前のどん底と比べればよく出来た方やけど、調整すれば13分台だって十分狙えるはず。調子をある程度戻せたことは良しとしても、自分の未熟さ、弱さがはっきり出てしまったレースだった。結果的に入賞できたけど、以前から薄々感じていた通り入賞するだけでは満足できない。むしろ順位よりも全力を出し切れたかどうかの方が重要に思う。しばらくは練習する気になれそうにないけど、今日からまた1年がんばろう。







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

入賞おめでとう。
不満もあるかもしれないけど、とにかくおめでとう。
また一緒に山で遊ぼうぜ。

Re:

pippoさん
ありがとうございます!
悔しさとか色々ありますが、それより何倍も楽しかったです。また稽古つけてください。

No title

おつかれさまでした。そしておめでとうございます!
ブログのタイトルを「優勝を目指す」にチェンジして、
また六甲で遊びましょう。

Re: No title

JNSさん
ありがとうございます!JNSさんも入賞おめでとうございます!
ブログタイトルは…そう言えばそうでしたね。また変えておきます(笑)また遊んでください!

No title

こんにちは!!5位入賞ですか!おめでとうございます!
調子を落としていた時期から一気に上げてきましたね。ご本人的には不満の残る走りだったようですが、やはり入賞はスゴイです!一緒に走った事がある人が活躍すると自分は関係ないくせに嬉しくなりますね。
来年は優勝目指してくださいね♪なんか、こういうの見てるとレースにも出てみたいな…
と思うのですが休みの問題はクリアしたとしても、日程ありきのレースに合わせた調整ができそうにありません(笑)
またご一緒してくださいませ~。

No title

入賞おめでとうございます!
下山してボードを見たときは流石だと思いました。
一旦は調子を落としていたのに、ここまで持ち直してきたのは本当に素晴らしいです。
来年、優勝されるのを期待しております。
自分も来年こそは表彰台に乗れるように、また練習します
また練習に付き合わせてくださいヾ(´ω`)ノ゙

Re: No title

れすとまんさん
ありがとうございます!土曜日にお会いしたのも良い刺激になりました。調整期間は短かったですが何とか間に合わすことができました。

れすとまんさんさん程の方がレースに出ないのはもったいないですよ!正月休みに県内でレースがあるのでそれに出ましょう!
また練習ご一緒して下さいね。

Re: No title

D.skipperくん
ありがとうございます!レベルの高いカテゴリ中、なんとか滑り込むことが出来ました。
パー君とは来年は別のカテゴリになるので練習しやすく?なるね。上りの実力はお互い同じレベルだと思っているので練習して一緒に強くなろう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。