--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/11/08

土曜個人練~妙見山~

11月6日
予定通りジテツウ。なるべく抑えたかったが気温が高く脚の調子も良かったので蓬莱峡は20分切りの4倍。帰りは明日へ疲労を残したくなかったのでそろりそろりと慎重に。

11月7日
今週はチーム練はなし。できれば和歌山あたりまで遠征したかったが朝は用事があるし交通費を出すのも厳しいので近場で。行き先は最近の個人練では定番の?北摂へ。基本的に北摂は嫌いだが…強くなるためには我慢しなくては。

今回は箕面駅から上っていく。箕面から勝尾寺までは3倍前後で流して西田橋へ。


勝尾寺 12分16秒 4.9w/kg

メインは別にあるので脚慣らし的な感じで。ここまでの道中でくたくたになっていたのでアウターを踏む元気も無くインナーのみでくるくる回していく。だいたい300~310wの間で淡々と。分岐で8分ぐらい?交互通行で一時停止しなければ7分台だったか。その後も特に上げるとかは無くそのまま。最後の坂だけダンシング。タイムはまあこんなもんでしょう。ここで11分台に入れるならアウターでしっかり踏んで行った方が良いのは間違いないが、12分台に入れるぐらいなら走り方は他とそう変わらない。


走りながら上着を着てそのまま高山方面へ。北摂霊園の前で写真を一枚撮り金石橋へ。交差点に着いたときにちょうど橋から勢いよくスタートを切っている人がいたので信号を待っている間に急いでレッグウォーマーとベストを脱いで追走開始。

妙見山 18分56秒 5w/kg

先行している人が結構飛ばしている感じだったので追いつけるか不安はあったが頭を切り替えて前半からしっかり踏んでいく。後半のことは考えずに積極的に、ダンシングもケチらず入れていく。しばらく姿が見えなかったが法輪寺を過ぎたあたりで先行者を発見。その後の林道区間で意外と早く追いつけたのでイーブンペースに切り替える。パスするとき一声かけるついでにバイクチェック。この白エモンダはもしかして…と思ったがとりあえず自分のことに集中する。今日はペダルを久しぶりにロード用にしたが、やはりダンシングの時の安定感がエッグビーターより格段に良い。まあどっちもそれぞれ良い所があるからどっちがどっちとは言えんけど。下りに入る橋で13分15秒ぐらい。前回は14分ちょっとだったのでここまでは良い感じ。下りは脚を休めながらもコーナーで失速しないようにライン取りに注意する。合流後の上り返し。正直ここからは脚が残っていなかった。一度4倍までパワーを下げてから残りタイムを考えていける所から5倍まで戻す。18分台がかなり厳しい感じだったので最後は思いっきり踏む。手元のタイムで18分56秒。あとからSTRAVAで見ても同タイムだった。以前から密かに目標にしていた18分台をなんとか達成できた。残る目標は五月山か…。

自販機の所でへたっていると先ほどの先行していた方に声を掛けられた。もしやと思っていたがやはりOHCのきゃべつさんだった。しばらく談笑した後、野間方面に下る。アートレイクのグラベルを抜けて杉生→佐曽利→切畑→十万辻で帰宅。ぎりぎり100km乗れた。思い返せば今日は走行時間に対して停止時間が短かったな。普段距離を乗らないから杉生を過ぎたあたりからへろへろだった。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。