2013/04/07

シーズンインまでの振り返り

4月になったので2012年のシーズンオフから2013年のシーズンが始まるまで
どのようなトレーニングをしていたか振り返ってみようと思う

12月
11月末のハチ高原ヒルクライムが終わってからもしばらくはロードに乗っていた
12月中ごろから学校が冬休みに入り、ジテツウも冬休みに
このころからロードはあまり乗らず、MTBに乗る機会が増える

1月~2月
MTBとロードを交互に乗る
ロードの半分はローラー練
ロードは実走では強度はあまり上げず、重いギアを踏む練習をしていた
ヒルクラは封印し、なるべく平地を選んで走っていた
ローラーでは30分~1時間のTTをすることが多かった
ローラーでも重いギアを多用し、スピードアップを意識した

3月
3月からはロードで実走がメイン
上旬は低い強度で距離を稼ぐ走り方をしつつぼちぼちヒルクラもしていた
昨シーズン末よりもロー側のギアが多く余っていたので
1月~2月にしていた高負荷練習の効果を実感した

下旬はロングとしっかりヒルクラメイン
練習の間の休みを2日から3日しっかりとって、練習の日はがっつり走る感じ
心拍計を導入したこともあってヒルクラTTの自己ベスト更新が続く

4月
四国一周ツーリングに行った
このことが今後どう作用するかは不明
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント