--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/12/05

サボり気味?

11月26日
ジテツウ。蓬莱峡はいつも通り20分4倍。帰りに宝塚に下りてから武庫川CRを走る。

11月28日
土曜なのでとりあえず逆瀬川へ。今日は久しぶりに寝坊をかましてしまった…ほんますみません。

逆瀬川 43分49秒 4.4w/kg

pippoさんと上る。もともとの調子の悪さに今朝の冷え込みが重なりスタートから全く上げられない。気持ちの上ではけっこう頑張っているのにパワーの方はショボショボ。こんなパワーではもちろんギアが足りなくなるので急坂区間では余計しんどくなる。なんとか44分台には入らなくて済んだものの、これでは…

裏から下って合流地点へ。ここからはevoさん、OOTMさん、INUEさんのロードレーサー3人と合流。平坦路で山田まで行き、まずは千刈カンツリー倶楽部の上りでもがく。5分ほどの短い上りなのでスタートからかなりのハイペース。上りで置いていかれるわけにはいかないが、しんどいものはしんどいので先頭から脱落。とは言え諦めるつもりは無いので最後の急坂での逆転を狙って射程圏内で粘る。案の定ゴルフ場の入り口手前でペースが落ちたので3人を一気に抜く。脚がチリチリするほど踏んでしまった、と後悔してたらすぐにevoさんに抜き返された。つえー。

その後も止まらず目的地の杉生へ。ほぼそのままの流れで西峠の登りに突入する。アタック合戦やインターバル走になるのが嫌だったので前に出て一定ペースで牽く。だいたい4.5倍で淡々と上っていたら中間地点あたりでevoさんが強烈なアタックを仕掛ける。その動きにOOTMさんが反応。INUEさんは動かず。自分は動けず。まあ時間的にまだ半分残っているので慌てず追走していく。じわじわ距離を詰めて奥猪名健康ランドあたりで先頭を吸収。ゴールまではまだ少し距離がある。INUEさんはニュートラルな感じ。逃げていたevoさんは当然動くそぶりを見せない。結局最後のカーブまで動きが無かったので我慢できなくなり自分が前の位置からスパートをかける。すると待ってましたとばかりにevoさんが反応。一瞬前に出られたがすぐ横並びに。そのまま横並びのスプリントが続く。時間にしたらほんの数秒だったやろうけど、体感では何倍にも長く感じた。最後の力を振り絞ってギアを一枚上げてさらに踏んでいく。すると少しづつ前に出て、最終的には振り切ることができた。

その後は後川に下り小柿を抜けて木器方面へ。平坦区間ではロードレーサー達が飛び出していく。自分はそれを見送ってマイペースで走る。平坦であんなにスピード出せる気がしない。あれは別の人種だ。その後はパン食って、平坦を選んでもとの合流地点へ。練習としてはここで解散だがINUEさん以外の4人で裏六甲を上ることになった。もちろんもう脚は無いので4倍以下で。記念碑台で解散して東から帰宅。もうくたくた。

自転車の方は変わらずだがブログの方はサボり気味。この記事も一週間前の練習やからね…。公私ともに忙しい中で自転車の時間は確保するとなるとそのしわ寄せはこういう所に来る。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは!!自転車の方はしっかり乗り込んでたようですね♪
しかし、最近寒さが益々厳しくて、モチベーションが下がりっぱです(苦笑)
ま、冬のうちは衰えないようにしっかり基礎作りに励みます。
しかし、Wさんでも見送るとは…
ロードレーサーさん達はやはり平坦路では違う人種なんですね…
そう聞くと僕は登りくらいしかまともにできないのかもしれません(超嫌いなのに(泣笑))

Re: No title

れすとまんさん
モチベが下がっていると言いながらも毎日乗ってるあたりさすがですね(笑)僕はもう馬鹿になっているので寒くても楽しく乗っています。
しかし寒くなってジテツウする身としては乗りやすい季節になりましたね。強度を落とせば汗をかかずに職場に着けるので色々と楽です。

れすとまんさんは西六甲やら西峠みたいな緩斜面でも短時間高強度でも激速ですからロードレース的な走りでも強いと思いますよ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。