--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/03/27

菰野ヒルクライム

3/26

久しぶりの実戦。
まずは結果から。

タイム 28分09秒
年代別 6位 / 総合 12位ぐらい

ほぼ現状のベストを出せた。個人TTみたいなレースなので自分の好きなように走れたしコースが単調だったのも大きい。

6位と言えども入賞は入賞なので自信に繋がった。
これからもコツコツと積み上げていきたい。


以下振り返り。

体重・コンディション

レース当日朝の体重は63kg。目標は62kg。ここはせめて62kg台に入れときたかった。
朝飯やら水分でレーススタート時はあと300gは重かったと思われる。

年明けからの週足での体重推移


減少傾向にはあるものの、まだまだデブの範囲内。ヒルクライムで勝負するならあと3kgは削らなあかん。
7月の乗鞍までに60kg台、9月の大台ケ原までに59kg台にはしておきたい。

コンディションに関しては、レース2週前から練習量を減らして疲労を抜きつつ練習の質をキープするオーソドックスな方法で調整。

CTLは低く、ここ数ヶ月は63前後だった。もうちょい上げたい気もするが、頑張っても70以上には出来そうもない。

機材・ポジション
ポジションは去年よりハンドルを高く近く、サドルを低く前に変更。
去年までは何となくの経験則と見た目でポジションを出していた。今年は自分の体と現実に向き合ってポジションを出し直した。

その結果ケツからハムにかけての筋肉を有効に使えるようになり、上半身の力も入りやすくやった。20分以上のヒルクライムではその変化に気付きやすかった。

機材は目立った変更は無し。ホイールはキシリウムに戻した。やっぱりこれが良い。

フレームは今年もEVOを使い続ける。いつ乗っても最高のフレームで全く飽きが来ない。

補給・レース

食事は3時頃から数回に分けて甘い物を塗ったパンを数回に分けて補給。スタート2時間前からはジェル系の物で補給。トータルで800kcalぐらい。

雨だったのもありアップはローラーで18分程。
10分流し/5分インターバル/3分流し
てな感じで。ベストでは無かったと思うが、悪い方法では無かった。

2月頃から菰野のレース時間に合わせて30分前後の上りを中心に練習していたが、これはとても効果的だった。
経過した時間と脚の疲れ具合から、あとどれ位踏めるかを普段の練習を元にイメージしやすかった。

今回は初見のコースな上にゴール前1kmまで心拍を拾ってくれなかったので指標となる物が少ない状況だったが、安定したパワーを出せていたと思う。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。