--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/07/06

7/5

7月5日 チャリ通
どんなに天気が怪しかろうと新ポジションを試すためには乗らなければならない。いざハニー坂へ。

雨は降っていないが路面がウェット
写真 1 (19)

帰りは鷲林寺から最高峰へ。なるべく使える限りで高回転を意識して、メディオで上る。鷲林寺のタイムは10分45秒。
そのまま甲寿橋へ。東も回転重視でメディオで。宝殿からは90%まで制限を上げる。タイムは33分16秒。夙川の交差点からは47分42秒ですた。満足。去年より5分も速くなっとる。

視界15メートル
写真 2 (19)

あと5kmコースが長くても同じ出力を維持できていたと思う。しかし本来なら31分切りを出してさらに+10km同じ出力を維持しなければならない。大台ケ原の激坂区間が同じようなコースプロフィールでその後に10kmのドライブウェイ区間があるからだ。
 
抑えめでいったので少し物足り無さが。というわけで表へ。表も回転重視のメディオで。鉢巻台前の急坂から90%まで解禁。タイムは22分38秒。あと1分欲しかった。同じつらさで21分を出さなければならない。

記念碑台まで戻ったもののまだ物足りなさが・・・。
写真 3 (7)

誘惑に負けてデザートの裏六甲へ。条件は同じ、最後の1kmは90%解禁。乳酸がキモティィィィィイイ!! タイムは15分14秒。ほぼ予想通りか。

体重が62kg代に突入したのにスタミナにはそんなに影響なさそう?

走行時間 4:42:30
走行距離 88.9km
消費cal 2679kcal

ポジションのことを書きわすれてた。今回はハンドル高を変更。
平地と上りではいまいち違いを感じられず。しかし急坂とダンシング時にかなりいい感触。ハンドルを持て余す感覚が無くなってスムーズに使えている感じ。しばらくはこれでいこう。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。