--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/10/05

ダートヒルクライム in 万場

ヒルクライムin万場に出場しました。

結果は 2位/7人 でした。


10月5日
10:00発で神鍋まで。

14時前ぐらいからぼちぼちアップ。
写真 1 (19)

少しだけレースコースの下見もしておく。

15時15分レーススタート。周りの実力が全く分からないので、とりあえず上げられる所まで上げる。下見で分かったことやけどギア比が全然足りない。常にローべた付け。それでもできる限り回す。それまでは先頭だったが残り3km地点で1人にパスされる。しかもすぐ後ろに2人いるので全く油断できない。予想よりも勾配がキツい。常に10%越え。しかも足元はガレたダブルトラック。思ったよりも消耗が激しい。残り1kmまではしっかり後ろに付けていたが、最後500mで離されてしまった(タレて自分から離れた)。そのまま2位ゴール。その後すぐに後続がゴール。あと1km長ければ1つか2つ順位を落としていた…。

今日は反省だらけ。
まず、ギア比足りてなさずぎ。試走するなり未舗装の上り走ってれば足りてないことに気づいていたはず。
次に、ペース配分がなってない。若杉の反省を忘れてしまっている。もっと冷静になれ。
あと、レース甘く見すぎ。後続が離れないからって焦ってはいかん。参加者のレベルを低く見積もったのが原因。友の会ではいつも一番遅いんだから、レースでも周りは自分よりも強いと想定し、頭を使って走らないといけない。

写真 2 (32)



最後にレースの運営について。ちくさのときはほどほどに緩く、良い感じの雰囲気だったが、今回は砕け過ぎ。まあ参加者7人やし、そのうちw以外身内みたいやから仕方ないか。悪く言えば身内同士のお遊び。でもレースを開催してくれるのは有り難いし、こういう活動がサイクリストのレベルを上げることに繋がると思う。参加費安いし参加者のレベルが高いから今後もエントリーするつもり。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。